Ichiro Mizuki(水木一郎)

Ichiro Mizuki(水木一郎)

ICHIROといえば野球のイチロー選手だ、というのはSuper Japanese では異論となる。スーパージャパニーズであるところのICHIROといえば、この人水木一郎氏となるだろう。
あれはだれだ?、いまだ出すんだブレストファイヤー!、ポセイドンは海を行け!、などフレーズを聞いただけで彼が歌ったデビルマン、マジンガーZやバビル2世などの主題歌を思い出す層も多いと思う。直感的には史上最も海外で有名な日本人歌手と言ってもいいのではないか。
その感覚が特に今のアジアの普通にテレビがある家庭で浸透し始めている。旅行そのものが高額になっていく過程で、子供からの【日本に行きたい!】がきっかけとなる家族旅行の需要においては日本は圧倒的なシェアを占めることができるに違いない。鳥取にコナン空港というのがあるが、水木博物館みたいなのがあれば海外富裕層のお子さんたちのキッザニアにだってなれるのではないか、、、、ユニバーサルスタジオジャパンの大成功を持ち出すまでもなく、真実はいつだって子供の笑顔を無条件に喜ぶ親の性にある、と思う。
#ichiromizuki #aniki #superjapanese

関連記事一覧