人道の港ムゼウム訪問

2020年秋、福井県敦賀市の人道の港ムゼウムが新しくなったことを受け訪問。非常に整理された空間になっているのはもちろんのこと、当時のユダヤ難民の上陸地点を中心にこれからも開発が続くのだそうだ。敦賀の歴史は非常に深く2024年には新幹線が敦賀駅まで伸びることもあり注目のデスティネーションのひとつであり続けることは間違いないだろう。日本政府が進める欧米豪訪日富裕層のうち、特にユダヤ系富裕層に対するインパクトも抜群だ。

関連記事一覧