Kengo Kuma(隈研吾)

特にアーキテクチャやアートに興味を寄せる欧米富裕層トラベラーとアジアの不動産投資家にその活動が大きく注目されている日本人建築家隈研吾氏。海外の商談会で隈さんがマスタープラン設計をしたんだ、だから日本人にどんどん広めてね、とよく言われるが、実際にはその逆で、欧米トラベラーが日本で隈さんの建築物を観光するケースの方が多いと感じる。ビフォーコロナで赤尾オーナーのご案内でホテルニューアカオのCOEDA HOUSEにお邪魔させていた。建築もさることながら相模湾の絶景、日本一の大盆栽など熱海の新名所になっていることも頷ける。

https://www.kensetsunews.com/web-kan/106730

一方アジア系投資家から一時期嫌になるくらいの問い合わせがあったニセコのエレベーションをはじめ、隈さんがマスタープラン設計する不動産の値上がり伝説は日本の不動産の価値が下降曲線に入ることが予想される中、値下げ圧力に歯止めをかける拠り所のひとつになっているようだ。上記COEDA HOUSEの周辺にも隈さん設計のヴィラと不動産証券化を組み合わせてみたらニセコのエレベーションくらい人気が出るんじゃないかなと思う。

旅行産業と不動産産業に大きな貢献をしているスーパージャパニーズ隈さんの次なるプランにぜひ注目したい。

#kengokuma #coedahouse #superjapanese #niseko

関連記事一覧